2010年07月12日

オランダvsスペイン

W杯の返還セレモニーって今までやってたっけ?

さすがカンナバーロ、お洒落だね。

カンナバーロ

最後の早起きだ。
posted by カンチョナ at 03:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

ディエゴ・フォルラン

【W杯3位決定戦】

ウルグアイ2−3ドイツ
≪得点者≫
ウルグアイ:カバーニ28、フォルラン51
ドイツ:ミュラー19、ヤンセン56、ケディラ82



終了間際、絶好の位置からのフォルランのFK。

蹴り終わったら主審が笛を吹く本当のラストプレー。

フォルランのシュートは残念ながらバーを直撃。

あとボール1個分落ちてたら同点ゴール、そして延長戦だった。



敗れたけどウルグアイは素晴らしかった。


あの場面であの素晴らしいFK!

ディエゴ・フォルランは最高だった。


ディエゴ・フォルラン

試合後の満足そうな表情がかっこよかったよ。

posted by カンチョナ at 07:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ドイツ代表vsイングランド代表

やっぱりいたね、ミック・ジャガー。

スタンドで “God Save the Queen ” を歌うロック・スターの首には、しっかりとイングランドのタオマフが巻かれていた。

今日のミックは本気だぜ!

ミック・ジャガー


ドイツ代表4−1イングランド代表
≪得点者≫
ドイツ:クローゼ20、ポドルスキ32、ミュラー67、70
イングランド:アップソン37



(I Can't Get No) Satisfaction!

ランパードの幻のゴールが切ないね。




でもそんな誤審を吹き飛ばす勢いが、今日のドイツにはあった。

リオのいないイングランドの不安定なDFラインを簡単に崩して前半に2点奪うと、後は堅守と完璧なカウンター攻撃。

イングランドはミスが多すぎたし、ストライカーのルーニーはあまりにも消極的だった。

運動量も圧倒的にドイツが上だったと思う。




堅守速攻って嫌いじゃない。浦和サポのDNAに未だに刻まれてんだよね。


このドイツ代表は強い!恐るべしゲルマン魂。
posted by カンチョナ at 01:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

サー・ミック・ジャガー

アメリカの得点に喜ぶミック・ジャガー。

イングランドが予選を1位通過すると信じて、この試合のチケットを手配したんじゃないかな(笑)

(ホントは仲良しのクリントン元大統領に誘われたみたいだけど。)


アメリカvsガーナ / ミック・ジャガー
Mick Jagger


今日の大一番、ドイツ対イングランドのチケットも絶対入手したはずだ。

なにしろナイトだからね。

サー・ミック・ジャガーが喜ぶ試合になるかな?
posted by カンチョナ at 06:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

日本代表vsデンマーク代表

≪前半終了≫

まさかの先制点!まさかの追加点!

オシム

「チャレンジシタモノニ、コウウンハオトズレル。ホンダ△」


頑張れ阿部!頑張れ長谷部!頑張れ日本!





≪試合終了≫

デンマーク代表1-3日本代表
ルステンブルク
≪得点者≫
デンマーク:トマソン81
日本:本田17、遠藤30、岡崎87

日本代表

正直、デンマークとの直接対決に勝てるとは思わなかった。

前半の素晴らしい2本のFKが日本代表に勇気を与えてくれた。


完勝!決勝T進出!


歴史的な勝利。ありがとうサッカー日本代表。

ここ数年、失っていた日本代表への愛情がよみがえってきた。



今の日本代表には一体感を感じる。

やっぱりキャプテンが良いんだよ。
posted by カンチョナ at 05:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

頑張れ日本!

日本代表を愛する友人からメールが届いた。

南アフリカ、ダーバンは温かく、スタジアムは美しいようだ。


Image121.jpg

頼むぞ阿部!頼むぞ長谷部!

ジャイアントキリングだ。
posted by カンチョナ at 20:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

南アフリカ・ワールドカップ

ワールドカップが始まった。

すっかり海外サッカーに疎くなってしまったけど、見始めるとやっぱり面白い。

おなじみのメキシコ、アルゼンチン、イングランドはもちろん、スロベニア対アルジェリアだって十分楽しめる。



浦和レッズから離れると、リラックスしてフットボールが楽しめる。

そんな今の自分がちょっと悔しかったりするんだけど・・・。



スカパーもアナログからデジタルに変更した。

4年に一度のフットボールの祭典を思いっきり楽しもうと思う。



オカメインコ


阿部!長谷部!今大会は遠めからでもシュートを打てば何かが起きるぞ。

打ちなさい!いいから打ちなさい!打てるときに打ちなさい!
posted by カンチョナ at 22:55| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ウズベキスタン戦

ウズベキスタンのスタジアムからメールが届いた。

今日は俺もテレビの前で応援させてもらうよ。

頑張れY君

頑張れ日本代表!


ウズベキスタン戦

posted by カンチョナ at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

日本代表0−0チリ代表

久しぶりに聞いたチリ国歌。

98年フランスW杯でサモラーノが歌ったチリの国歌はロックだった。





“君が代”をかっこよく歌う選手が現れたら、また代表を見に行きたくなるかもね。




posted by カンチョナ at 21:27| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

日本代表2−0トリニダード・トバゴ代表

日本代表2−0トリニダード・トバゴ代表
国立 47482人
≪得点者≫
日本:三都主17、22

国立

闘莉王、坪井、アレ、啓太、長谷部、達也が先発。
ユニフォームが青くても、背番号が違っても、試合が始まって走り出せば浦和の選手はすぐ判る。
あと山瀬もね。

オシムのサッカーを浦和の選手がどの位出来るか興味があったけど、俺にはちょっと前の浦和のサッカーに見えたよ。
達也、啓太、長谷部、そして山瀬の美しいコンビネーション。
僅か10分位で我慢できなくなって、前線に飛び出していく闘莉王。
そしてそのカバーに走り回る啓太。

アレックスは本当に楽しそうだった。
1点目は完璧なFK。
相手DFの背後に飛び出して決めた2点目なんて、ちょっと記憶にない動きだね。

そんな楽しい試合も、後半15分の坪井のリタイアで夢から覚めた。
土曜日にはFC東京戦が待っている。
その後も週2ペースで試合が続いていく。
恐ろしいよ・・・。

日本代表の試合は素晴らしい経験ではあるけど、その前に潰されないようにしないとね。
頼むよオシム。

We are REDS!



posted by カンチョナ at 23:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

赤い日本代表

KIRIN CHALLENGE CUP 2006
日本代表VSトリニダード・トバゴ

日本代表を愛する男から、明日の代表戦のチケットを譲ってもらった。
日本代表の試合をスタジアムで見るのは、2001年の埼スタで行われたイタリア戦以来。
国立競技場での試合となると、2000年のU-23のモロッコ戦。
フル代表だと、1999年のブラジル戦とかベルギー戦。
フランスW杯までは日本代表の試合にもよく通ったし、かなり熱くなれた。
もうちょっとした昔話だね。

日本代表

多分俺はずっと浦和レッズのサポーター。
明日は青いユニフォームの浦和の選手達を応援してくるよ。
俺のタオルマフラーとポンチョは赤だけど。

5〜6人はスタメンかな?
posted by カンチョナ at 23:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

ドイツからの写メール

クロアチア戦、ブラジル戦に参戦した友人から届いた写メール。

彼のボーダフォンは今回のワールドカップで大活躍。
ハーフタイムにスタジアムから普通に電話をかけてきてくれるし、メールも普通にやりとりできるし、便利な世の中になったものだ。
『川淵辞任!ジーコ解任!』って嘘のメールを送っても全然驚いてくれないから、こっちはつまらなかったよ・・・。

ケルン大聖堂  ボン

フランクフルトPV  ?バッキンガム宮殿

アレックス、坪井、伸二、お疲れ様。
日本代表を愛するY君、お疲れ様。

4年後の南アフリカに向けてまた頑張れ! 
posted by カンチョナ at 18:51| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

日本1−4ブラジル

日本1−4ブラジル
ドルトムント 65000人
≪得点者≫
日本:玉田34
ブラジル:ロナウド45、81、ジュニーニョペルナンブカーノ53、ジウベルト59

ドルトムント

さよならジーコ代表。
posted by カンチョナ at 06:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

がんばれ日本!

試合開始前に無事帰宅。
あとはキックオフを待つだけ。

がんばれアレックス。
がんばれ坪井。
がんばれ伸二。

がんばれ日本。
オーストラリアなんて怖くない。
まずは勝点3だ!

日本!
posted by カンチョナ at 20:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ワールドカップ

いよいよ明日、ドイツW杯が開幕する。

日韓W杯からもう4年。時の流れのはやさには驚くばかりだ。

あのお祭りに参加した我が家は、決勝、準決勝、準々決勝、グループ予選、全部あわせて7試合をスタジアムで観戦する事ができた。

あの1ヵ月間は、我が家のパソコンはチケットを取るために、FIFAのHPに24時間つながっていたんじゃないかな?


真夜中にアクセスして、朝一で大宮に発券しに行ったら予約出来ていなかったり、予約に失敗したと思っていたチケットが出てきたり。

チケット騒動を報道するテレビ局のインタビューを受けちゃったり。

日本代表の試合はビール片手に職場の会議室でTV観戦したり。


世界中からやってきたサポーター達は皆、陽気だったしね。
最高に楽しい1ヵ月間だった。

横浜
横浜

フランスW杯はチケット騒動に巻き込まれて、現地に行ったのにスタジアムの近くに行くことすら許されずに、トゥールーズの公園に設置されたスクリーンを、大勢のアルヘンティーナと一緒に眺めていた。

あの試合以降、どうも日本代表に熱くなれないんだよな…。

フランス
フランス

もちろん今回も日本人として、日本代表をテレビの前で応援するよ。
浦和代表のアレックス、坪井、伸二もいるしね。

日韓W杯は強豪国の不調や疑惑の判定で、感動的なゲームやプレーは少なかったけど、今回は本場ヨーロッパで行われる大会だし期待できるかな?

結局また寝不足の日々が続きそうだ。

posted by カンチョナ at 22:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

チャンピオンズリーグ・ファイナル

FCバルセロナ2−1アーセナルFC

ドシャ降りの巴里。
超満員のスタッド・ドゥ・フランス。
それにしても肝心な時にかぎってテレビってやつは・・・。
やっぱりサッカーってスタジアムで見ないとダメなんだね。

スタッド・ドゥ・フランス

おめでとうチキ!
posted by カンチョナ at 05:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

スパチャラサイ国立競技場

いよいよW杯最終予選、日本対北朝鮮。
この試合、引き分け以上でドイツ行きが決まる。
第三国、無観客試合の舞台になる『スパチャラサイ国立競技場』
バンコクの中心地にあるスタジアム。

タイに遊びに行った時ふらりとよったあのスタジアムかなぁ・・・。

スパチャラサイ国立競技場

バンコクはサッカー好きが多くて、普段着がプレミアのユニフォームって奴らがメチャクチャ多かった。
そんなフットボール大国、タイで買ったお土産。

ロナウド.jpg

不気味なロナウド。
手作りの一点もの。やたらでかい。


ドーハ、ジョホールバルの時ほど日本代表を熱く応援することはなくなってしまったが、この大事な一戦は頑張って欲しい。
気持ちの入った、日本を代表するサッカーを見せてくれ。

頑張れ日本代表!

ドイツW杯本戦で浦和の選手を沢山見たいなぁ・・・。
posted by カンチョナ at 00:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

ドイツvsイングランド

やっぱりいたね、ミック・ジャガー(笑)

スタンドで “God Save the Queen” を歌うロック・スターの首にはしっかりとタオマフが。

昨日とは違う、本気のミックだ!

ミック・ジャガー



(I Can't Get No) Satisfaction!

ランパードの幻のゴールが切ないね・・・。
posted by カンチョナ at 01:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする