2013年06月15日

R&R BE-BOP 〜夜は終わらない〜 / THE EASY WALKERS

すでに快楽の奴隷! 新曲なのにすでに俺のハートを鷲掴み!

easy.jpg

あの曲以降のR&R攻撃がホント凄かった。

posted by カンチョナ at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カンチョナさん、ご無沙汰しております。
ブログを更新されてから日数が経過してからの
コメント書き込みとなってしまい大変恐縮です。(汗)

6月のイージーライブ後にこちらを覗いたら、ばっちりライブネタに更新されていてニンマリ。
…で、一か月半たってからコメントする、と。(笑)


いや、ちょっと驚いたというか嬉しかったのが
この日のライブで初披露された新曲『すでに快楽の奴隷』についてカンチョナさんも言及されていたこと。
私もあの曲にはガツンとヤラれました。
ぞくぞくするようなイントロのドラムからすでに
かっちょいい名曲降臨の前触れが…。
曲のディティールは忘れちまいましたが、やたらめったらカッコいい曲でしたよね!?

最近レパートリーに加わった「R&R心中」といい、
ロックンロールのグルーヴとキャッチーなメロディーを両立させているのが素晴らしい。
こんな曲を演れるバンド、他にいないですよね!?

…イージーの楽曲の骨子をつくっているのは
たぶんリュウ氏だと思うんですが、彼のロックンローラーというかエンターテイナーとしての側面
は勿論なんですが、最近ですね、冷静に考えてリュウ氏の音楽家としての才能こそ相当なもんじゃないか!と思うようになりましてですね。
(あ、ファンの方々はとっくの昔に百も承知のことかな)
いや、昔からイージーは楽曲が良いなーと思っていたんですが、新曲の衝撃とカンチョナさんの感想を拝見して、おぉ!やっぱそうだよな!!って強く確信した次第…。


またまた長文失礼しました。

次回ライブを楽しみにしましょう。


暑い日が続きますが、なんとか乗り切りましょう!


Posted by ベルボトム・バップ at 2013年07月27日 16:45
ベルボトム・バップさん、お久しぶりです。
あのライヴからもう1月半も経ったんですね。

イージーさんはライヴ本数が少ない割には新曲発表が頻繁に行われ、その曲のほとんどが目茶苦茶カッコイイ!
天才リュウと職人ジミーが中心となってあの素晴らしいロックンロール・ミュージックを生み出すんでしょうが、制作過程を一度覗いてみたいですね。
ストーンズの「One Plus One」みたいな感じのヤツ。

でも半分以上が居酒屋ミーティングだったりして(笑)。
Posted by カンチョナ at 2013年07月29日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366457185
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック