2004年06月27日

浦和2−1FC東京

浦和2−1FC東京
埼玉 52646人
≪得点者≫
浦和 :オウンゴール44(茂庭)、三都主60
FC東京:今野81

試合開始前、主審『穴沢』に強烈なブーイングをしたFC東京のサポーターが理解できなかった。
しかし試合が始まって15分位するとその意味が解ってきた。カード連発、試合がうまく流れない。
今日の敵は主審かもしれない。
結局、達也に対する理解不能の2枚めのカード、茂庭の長谷部に対するヒザ蹴り退場、その他理解不能なカードの連発で非常に後味の悪いゲームになった。
穴沢は選手にはもちろん、5万人を超えるサポーターからも信頼されなくなった。
そんな試合でも集中を切らすことなく、選手は頑張っていた。

苦手FC東京を破って、1stステージ3位で終了。
アレックスは「3位は満足していない。次は優勝を狙う」と言っていたが、アレックス本人がもっとチームにフィットしないと難しいような気がする。
キャプテンももっと頑張れ!

2ndは日替わりシステムから脱却して、しっかりとしたスタイルを築いて、それにあった調子のよい選手を起用して『優勝』を目指して欲しい。
浦和は日本代表を超える強さを持てるはず。メンバーはフル代表、オリンピック代表、トルコ代表と『エメ』がいるんだから。


posted by カンチョナ at 08:20| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(6) | 浦和レッズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜やっぱ勝利の後のビ−ルは美味い。特に養老ビール中ジョッキ。穴沢主審に乾杯〜い。来年J2副審降格。でも飲み過ぎ痛風には注意!うら〜わレッズ
Posted by 駒場近くの住人 at 2004年06月27日 11:14
駒場近くの住人くん。
足のピリピリはもう取れた?通風は死ぬほど痛いらしいよ。でもまた一緒に飲もう!
Posted by カンチョナ at 2004年06月27日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

教訓:浦和 2〓1 FC東京
Excerpt:  アナザーワールドと茂庭ンダーランドを見に行ったような試合で、内容はイマイチ釈然
Weblog: 浦和御殿〓ココログ版
Tracked: 2004-06-27 09:11

2ndを見据えた3位
Excerpt: 6月26日、対FC東京戦 気持ちで逃げ切った。そんな試合でした。 お互い1歩も譲らず、激しくぶつかり合う中、 イエローが乱れ飛びましたが、そのジャッジに?と思う場面も 沢山ありましたね。両チー..
Weblog: MAX☆FISH blog
Tracked: 2004-06-27 11:43

6/26瓦斯戦(試合雑感)
Excerpt: 昨日はいやぁ暑かったですね、日焼けして顔が痛いのなんのって。 試合は穴沢クソ審判
Weblog: BornToBeRED!
Tracked: 2004-06-27 19:36

J1 1stステージ 第15節 vs F東京戦 観戦雑感
Excerpt: 浦和 2-1 F東京 勝点25で横浜FM、磐田に続く3位でファーストステージを終了しました。 今日の試合は、選手全員がひとときもさぼることなくやるべき仕事をこなしていて、ひとりひとりの執念とか気迫..
Weblog: 赤と緑と男と岩と
Tracked: 2004-06-27 21:04

瓦斯撃破で三位
Excerpt: 美味い酒が呑めました。 暑い中、最後まで相手を上回る運動量を見せた選手たち。やは
Weblog: 與野レッズBlog
Tracked: 2004-06-27 23:05

浦和2-1F東 3位で1st終了!
Excerpt: 今宵は、あれこれ書くよりも、このまま心地良く眠りますわ。 って、本当は、長々書
Weblog: 浦和レッズアイ!-赤茶屋-
Tracked: 2004-06-28 22:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。