2004年06月26日

浦和の子供達

今日のボーイズマッチも浦和対FC東京。
ユニフォームももちろんトップチームと一緒。見ている方も気合いが入る。
結果は浦和が後半開始直後、左サイドからの攻撃で得点して逃げきった。終始FC東京に攻められてあまりいいところが無かったが、ホーム埼スタで勝てて良かった。中1の子供達にとっては一生の思い出だ。試合終了後のゴール裏からの『We are Reds』コールは感動的だった。
それにしてもFC東京の子供達は既にFC東京のサッカーをしていた。徹底したサイドからの攻撃。大人チーム同様ムカついてきた。それでも勝ったから浦和の子供達に変な苦手意識はつかなかったと思う。
浦和ジュニアユース ハーフタイムの子供達。

posted by カンチョナ at 23:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック