2011年03月13日

東北地方太平洋沖地震

2011年3月11日14時46分、国内観測史上最大のM9.0の“東北地方太平洋沖地震”が発生した。

犠牲者の方々へのお悔やみ、負傷者及び被災者の方々へのお見舞いを申しあげます。



人間の想像力を遥かに超えた自然の破壊力に驚いている。

町を一瞬で飲み込んでしまう津波の映像はあまりにも衝撃的だった。


震災にあった地域の方々の団結力と忍耐力にはただただ感服するばかり。

海外でよく見る暴動なんて決して起こさない。日本人の心の強さを感じた。


テレビに映し出されるこの対照的な映像が印象的だった。




電車が少しぐらい遅れたっていい。少しぐらいの停電なんて全然平気。

雨風をしのげる場所に住んでいるんだから感謝しなきゃ!って今は思う。




一日も早く日常生活を取り戻せることを祈ります。

posted by カンチョナ at 17:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190412960
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック