2010年03月12日

BLACK ICE TOUR / AC/DC

さいたまスーパーアリーナに AC/DC がやって来た!

ブライアン・ジョンソンは最後まで「トーキオー」って言ってたけどね(笑)

埼玉なのに外人のファンがやたら多かった。あんな客席は初めてだ。


BLACK ICE TOUR / AC/DC
AC/DC

おなじみのロージーちゃんが登場すると「アンガス!」のチャントと共に “Whole Lotta Rosie” が始まり、客席のボルテージは一気に最高潮に。

そしてロック・アンセム “Let There Be Rock” で一旦終了。

アンコールは “Highway To Hell”、大砲を撃ちまくる “For Those About To Rock (We Salute You)” っていう王道のエンディング!

誰もが納得の、誰もが喜ぶ、何年経っても変わらないセット・リスト。

AC/DC はこれでいいのだ!(ちょっと短かったような気もするけど・・・。)

でも “Highway To Hell” の前に “Bonny” をやって欲しかったな。



アンガスのルックスはアルシンド化が進んでいたけど、ギターもパンツもかっこよかったよ。
posted by カンチョナ at 23:03| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ウラワの魂のurawanekoです。

私の座席からは、ロージーちゃんが足しか見えませんでした…

本当に楽しい、あっという間の2時間でしたね。
"For Those About To Rock"が始まってしまったときの寂しさといったら…
Posted by urawaneko at 2010年03月14日 03:18
ロージーちゃんの太い足は、しかりとリズムを刻んでいました(笑)

見終わったときは「短かっ!」って思いましたが、しっかり2時間強、19曲演ってくれたんですね。

さいたまであと1回。試合後でも十分間に合います・・・。
Posted by カンチョナ at 2010年03月14日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック