2009年04月11日

LIVE BLACK CROWES

ザ・ブラック・クロウズの事が本格的に好きになってしまって、3rd以降のオリジナルアルバムを発売順に購入して聞き込んで、昨日、やっと最新アルバム“WARPAINT”に追いついた。

約20年の歴史を3ヶ月で一気に聞いた俺には、アルバム毎に変わるスタイルに抵抗は無いけど、ずっとリアルタイムで追い続けているファンは、毎回驚きで、彼等について行くのは大変だったのでは?なんて余計な心配をしてしまう。

カントリー、ブルース、ソウル、南部ロック、そしてジミー・ペイジ!?、様々なルーツ音楽を吸収したロックン・ロールは古臭く聞えるかもしれないけど、音楽に対してとても誠実で、ロックに対する深い愛情を感じる。

そんな彼等は当たり前のように様々なカバーをプレイしていて、カバー好きの俺にはそれがもうたまらない。1stではオーティス・レディングの“Hard To Handle”で名を売ったしね。
ボブ・ディランのRainy Day Women (No. 12 & 35)、ライ・クーダーのBoomer's Story、ビートルズのLucy In The Sky With Diamonds、ストーンズのLOVI'N CUP、どれもこれもカッコいい。
全部聞きたいから、カバー、ライブ、アルバム未収録曲のためにシングルにも手を出し始めてもう大変だった。

もう無いかな?なんて安心したような満足したような時、凄いHPを発見してしまった。
その名も『 LIVE BLACK CROWES 』、ライブのMP3音源を有料でダウンロードできる公式サイト。
そのとんでもないボリュームに吃驚!


LIVE BLACK CROWES
LIVE BLACK CROWES


あぁ、愛しのストーンズのカバーがある・・・。
まずは試しに、ストーンズの”Can’t You Hear Me Knocking” ”Tumbling Dice”、ビートルズの”Don't Let Me Down”、ボブ・ディランの” odds and ends”、ザ・バンドの”The Weight” を購入。
今回は人気TOP10から選曲したけど、探すと結構色々とありそうで怖い。
やばいな、知らないほうが幸せだったかも。


Hard To Handle / THE BLACK CROWES



今度来日したら絶対ライブに行くぞ!


≪追記≫
silver train 、yer blues を追加購入。
やばい、まだまだ聞きたい曲が沢山ある・・・。


≪追記2≫
さらに Torn And Frayed を購入。
HAPPY 、Street Fighting Man 、let it bleed 等々、どうしよう・・・。

posted by カンチョナ at 20:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブラック・クロウズ
Excerpt: NO.00267 ブラック・クロウズのベストアルバム『グレイテスト・ヒッツ1990−1999』(2002年) 本物を感じさせます。 別に偽者が存在する訳ではありませんが、ブラック・クロウ..
Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ
Tracked: 2009-05-03 19:24