2009年03月15日

浦和3−1FC東京

浦和3−1FC東京
埼玉 50802人
≪得点者≫
浦和 :阿部4、エジミウソン48、ポンテ83
FC東京:オウンゴール13


勝利の後の泥酔は最高だ。

FC東京戦


新旧“山田”に痺れた。

復活した大ベテラン、ユース出身の新人の活躍が嬉しい。



ポンテも啓太もみんな復活。

去年バラバラになったチームがひとつになっている。



フィンケ監督がやろうとしているサッカーはこんなもんじゃないんだろうけど、数ヵ月後の美しいサッカーを想像させる、とてもポジティブなゲームだった。




ワンタッチパス

初登場、ワンタッチパス。

名前がいいね。

未来の浦和っぽいよ。



posted by カンチョナ at 00:40| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。